からむし織(福島)

Posted on

以前は会津上布と呼ばれていたからむし織りは、二〇年ほど前に織り始められた麻織物です。その産地は福島県大沼郡昭和村。数百年間、越後に苧麻を供給し続けてきた土地で、今では本州で唯一の苧麻の産地になっています。

からむし織りは土地の特産物である苧麻を用い、絣柄を手で括り、手織りした平織りの麻着物。白地だけでなく薄茶など色地のものも多く、絣柄は越後上布や紬に学びながら、現代的な感覚を持っています。

からむし織と昭和村
http://www.vill.showa.fukushima.jp/making.stm

からむし織の里 織姫交流館Facebookページ
https://www.facebook.com/karamushiori

FTVスーパーニュース「昭和村 からむし織りを学ぶ織姫」動画